カテゴリー
大屋 明延、仙櫻。明延鉱山で熟成されたお酒 秋景色 養父市の事 養父市の伝説 養父市の名水・湧水 養父市の景色

養父市の名水「ぶなのしずく」

昨日からうちの店でも

仙櫻を提供してます!

仙櫻にはぶなしずくが使われてます
カテゴリー
八鹿町エリア 養父市の事 養父市の伝説

平野国臣の捕縛地(養父郡上網場)

養父郡上網場にある宿屋跡に平野国臣の捕縛地の句碑
平野国臣の捕縛地

前回の記事で平野国臣の句を紹介した所、平野国臣の捕縛地も紹介するべきというので見てきました。
場所はこちら
指定した地点
〒667-0023 兵庫県養父市八鹿町上網場の付近
https://goo.gl/maps/HiGoMsoqP3k

カテゴリー
関宮、氷ノ山 養父市の事 養父市の伝説

氷ノ山は山田伝蔵さんの故郷です

山田伝蔵 「忍たま乱太郎 ふっとびパズル!の段 トレーディング缶バッジ」

新品価格
¥3,180から
(2018/8/24 22:07時点)

若い頃は戦忍をしていた。元くの一の美人な妻と現役忍者の息子・利吉がおり、家は秘境と呼ばれる山奥にある。単身赴任歴10年。は組の補習・追試のせいで家に帰れず、利吉も家にいないために女手一つで留守を預かっている妻はおかんむりだが、基本的には仲むつまじい。
忍者としても教師としても優れているが、女装好きで変装する時は大抵女装するという困った癖がある。女装中は「伝子(でんこ)」と名乗り[49]、乱太郎達の姉や母になりきる。その風体は怪しく不気味で、大抵の人間は驚くか逃げ出し、息子の利吉すら「女装した父と一緒に仕事はしたくない」と発言するほどであるが、何故かそれなりに通用する[50] 本人曰く女装は「読者(視聴者)サービス、、ーウィキペディアより

カテゴリー
養父市の事 養父市の伝説

やぶ医者問題の結論

やぶ医者問題1

やぶ医者問題2

結論
「真相は藪の中」
えーダメかな?まぁ少なくとも養父市説は信憑にかけますし、藪医者は
沙石集より前に広まってると考えられます。また養父市にすごい医者が
いた可能性もあると思います。

推論(妄想?)

行基が関西を旅した→養父で休憩→高中で不老長寿の水を見つける→行基立ち去る→行基の弟子が増える→やがて「私も行基の弟子の子供の友達かな」ぐらいの人が増える→仏僧+医者はあてにならないと皆んなが思いだす→江戸時代にたまたま養父に作者来る→この水何?すごいの?その行基って誰?→養父に藪医者どころかすごい医者がいたと話のネタをまとめる→江戸で本を作る

カテゴリー
Uncategorized 養父市の事 養父市の伝説

やぶ医者問題について沙石集より考える

前回の記事はこちら

沙石集に見るやぶ医者

沙石集にもやぶ医者の記述がありますが、やぶ医者を解説してるわけではありません。
婿と米の話に出てくるので、やぶ医者がここが語源だと言うのも無理があります。
そうで無いと、“嫁のお父さんが苦しむ婿を見て「役にたたねェ医者を呼べ」”というのも
無理な話です。

カテゴリー
Uncategorized 養父市の事 養父市の伝説

冷静にやぶ医者問題を考える

養父市炎上ー過去記事

1日たち、全否定といのも良くないので
冷静に情報を集めて見ました

「藪医者」の語源は地名の「養父」ではない下手な医者のことを「藪医者(やぶいしゃ)」と言います。この「やぶ」が、但馬国(今の兵庫県北部)の地名「養父(やぶ)」に由来するという話(以下「養父…..ーことばブログ

の記事にあるように、語源という点で昔からあった言葉と言う説です。